笑わせてくれてありがとう・・・



毎日母の介護をしていて、同じことの繰り返し、

慣れた日常とはいえ、時にはつらいこともあり、

実家の兄夫婦、姉ともいつも円満とは限らず、

時には母の介護をめぐってちいさな波風がざわざわたつこともあり・・・



この日もそんな夜でした。



画像


複雑な思いを抱いて家に帰ったら、

階段にネズミさんがちょこんとしています。

ああ、ノンちゃんが二階から持ってきたのねぇ~?

と、上を見上げると、

数段上で今度はニコニコボールが笑っています。


あれぇ~。


画像



↓こんな感じに。


画像


いつも二階から下に、下から二階にと

おもちゃをくわえて上がったり下りたりするノンみるちゃんだけど、

今まで階段の途中にこんなふうに転がしておくことなんてなかったから、



ノンちゃんもみるちゃんも私に何があったかなんて知らないはずだけど、

なんとなく私を元気づけようと、笑わせようとする意図を感じて、

思わず笑っていました。猫馬鹿ですね。



この後、ノンみるちゃんをムギュとしたことは言うまでもありません。(笑)











みるちゃん、今年もタワーのてっぺんで踊っています。

画像




みるちゃん!はしゃぎ過ぎて落っこちないでね~

画像




踊ったあとは、いい湯だな~   の気分かな。

画像





この時期、ノンちゃんは扇風機係。

画像


ここに寄りかかってくつろぐのが好きで、

時々私のために回してくれたり、

冷えすぎだから消すよ~と止めてくれたりします。

もちろん、ありがた迷惑なんですけど~ 











久々に母の介護食の紹介です。


 ナスが美味しいですね。

焼きナスは父の大好物で、以前はよく作りましたが、

今年はこれが初めて。

母、食べてくれるかな?

食べられるかな?

画像




もちろんこのままでは無理なので、

細かく切ってたたいて、トマトソースであえてみました。

 うん、なかなかいける!

画像



  本日の夕食メニュー   

ブレンダーおかゆ
みそ汁(ブレンダーえのきだけ入り)
焼きナスのトマトソース和え
オクラととろろ
切り昆布と人参の煮物


画像












介護の休息日に「終戦のエンペラー」を見てきました。


画像



なんといっても感動的だったのがラストのマッカーサーと天皇の会談のシーンです。

画像


「このたびの戦争遂行に伴ういかなる事にも事件にも自分が全責任を負う。
日本国民に責任はない。
自分自身の運命については、貴下の判断に委ねる」

このセリフに客席のあちこちからすすり泣きが・・・私も思わず胸が熱くなりました。



父が生きていたら一緒に見に行きたい映画でした。



そんな父が今母を迎えにきているようです。

母の容体が予断を許さない状態になりました。

暑い夏・・・












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年08月13日 11:42
私達が思っている以上に、ノンみるちゃんも、ノアさんの様子をちゃんと見てるのかも?
麻呂もノンみるちゃんに好かれようと頑張ってますよ~
今みたい映画が結構あって、その中のひとつが
これでした。
とりあえず、宮崎アニメを見たのですがこの作品も
戦争がかかわってますね。
次はぜひ終戦のエンペラーを見てみようかな~
2013年08月13日 19:02
こんばんは~♪
ノアさん頑張っていますね~。
ノンちゃん、みるちゃんは励ましてくれているようです。
扇風機係りのノンちゃんが、止めたり、まわしたり、面白いですね。言葉がわかってやってくれたらもっといいけどね~(笑)
お母様の晩御飯おいしそうですね。ノアさんの愛情いっぱいだものね。
SANBA
2013年08月13日 19:53
ノアさん、一生懸命頑張っていらっしゃいますね。しかしその頑張りを理解されない方がいるのですね。私の場合、一人だけでしたので、判断はすべて私だけで行いました。誰かにすがりたいと思う反面、一人で自由だという気楽さもありました。兄弟との関係も複雑に絡み合いますね。私の親戚は、ドライな親戚ですので、必要最小限のお付き合いの関係です。ノアさんの、肉体的、精神的な苦痛は私自身理解できることがあります。お母様の回復をお祈りいたします。ノアさんの健康もお祈りいたします。

戦争映画は私は見ませんでしたが、「1枚のはがき」という新藤監督の映画は見ました。後味がよく、感動しました。私の家には父の軍隊手帳や、戦場の写真が残されています。
父の青春は戦争だったことを、父の亡くなった年齢に近づくたびに感じます。
2013年08月14日 00:15
こんばんは。
ちょうど、ノアさんに会いたくなったところでした。笑
ノンみるちゃんの「ノアママお帰り、お疲れ~、私達は二階よ~(実はフェイント?)」みたいな感じがほっこりしますね。(*^_^*)
力強い応援団です!
動物って察するけど、猫は特にかな…
なんて猫びいきなので。(^^ゞ

お食事、前よりも刻み方が大きいので、食べられているのかな…と勝手に思いましたが…
今年の夏は、普通にしててもきついですね…
クーラー使っても、外に気圧や温度変化が微妙に身体に響きます。。。
お母様!もうじき涼しい秋がきますよ~きっと。
今まで十分がんばられたけど、でも秋のお花もみんなで一緒見たいですよね。

この映画観たいと思ってました。紹介くださって、ありがとうです。(^^)
私もジョーンズ君のイメージから抜けられるかな?と思いましたが、宣伝映像だけでも感動的な感じ。
アメリカ側からの視点だけでなく、描かれていると聞きましたし、戦争映画は苦手ですが、この映画は感動作かなと。(映画館までたどり着けなのが問題なんで、たぶん、テレビ待ちかな…(^^ゞ)

まだ暑いですから、ノアさんもご自愛くだされ。。。
元気出してね(^_^)V
2013年08月14日 01:25
ノンみるたん達のママへの優しさと、それをちゃ~んと受け止めてあげる、ママの娘たちへの優しさに胸がほんわかして...

いつもながら愛情のこもった介護食に、うちのご飯よりずっと美味しそう...とヨダレをたらしたりして...

映画音痴の私にも分かりやすい映画の感想に、なるほど~っと相づちをうって..

そんないつも通りのノアさんのブログにニコニコしていたら、最後に辛い文字が...
ノアさんのお気持ちを思うと言葉が出てきませんが、どうかお母様の容態が落ち着かれますように...。心からお祈りしています。
2013年08月14日 06:26
介護って 本人も辛いだろうけど 家族の和をぶち壊すような出来事の繰り返しですよね。うちでも 介護のお世話より 人間関係の揉め事のほうに費やす時間が多いことがしばしばあります。
ノンちゃんみるちゃんのかわいいお顔が 癒しになって ノアさんの心が 少しでも和みますように。

お母様の様態が 落ち着かれますよう 祈っています。
未来
2013年08月14日 06:38
おはようございます。
毎日暑くて、早朝に追い立てられるようにトマトやきゅうりの水遣りをし、表に回ってノウゼンカズラの葉や散った花を掃除したらもう外には出なくて、ほぼ一日中家にこもっています。

ノアさん、お疲れ様です。
努力して認めてもらえたり、ちょっと褒めてくれるだけでうんと心が救われるのにね。なぜ解ってくれない・・・って思うのは苦しいでしょうね。
でも、お母様は一番ノアさんをありがたいと思っていらっしゃるはずですから。。。私はまだ誰の介護もしたことがありませんが、叔母は4人の介護を自宅でして見送りました。現代のようにモノもなく、支援もないころです。どんなに大変だったかと語る叔母の言葉には、どこか満足感と誇りを感じますので、私なんかは何も言えません。ノアさんも立派だと思います。誇りを持ってください。

お料理は相変わらず心がこもって美味しそうです。
でもあまり召し上がれないのでしょうか・・・
つらいですね。

先日「風立ちぬ」を観てきました。「終戦のエンペラー」も観てみようかなと思います。
2013年08月14日 07:22
介護って、対患者だけでなく、対家族っていう問題でもあるんですね。難しいなあ。
ノンみるちゃんも家族の一員、ノアさんをしっかり支えて頑張ってるんですね。えらいなあ。
お母様の容体、落ち着くといいですけど…
この映画、久々に興味持った映画です。ノアさんのレビュー見てると、やっぱり見たいなあと思いました。戦争ものは国民目線のものが多い中、国のトップの人たちはどう考えていたのか、どうしてこんなことになったのか、っていうのに思いをはせるのもいいですよね。
これからも暑い中、くれぐれも無理なさらないよう。
2013年08月14日 12:46
ノアさん、今日は!
毎日、暑くて~健康な人でもイライラして生活しているのに・・・
お母様の介護で、お疲れのようですね。
ノアさん宅で、介護されているのですか?
介護は経験したことなのい人には分からないことだとおもいます。
「出口の見えない世界です」
でも、ある日突然、終わってしまう現実があること~~
その時に、後悔のないように・・・

幸いにも、2匹の猫ちゃんたちが、ノアさんの心を癒してくれているのですから、幸いですね。
映画鑑賞などで、気分転換も必要ですから、周りの皆さんの協力を力に頑張ってくださいね。
・・・我が家では、もうじき、母の一周忌の法要をします
2013年08月14日 19:17
自分も経験しましたが、猫を飼ってると、彼らが自分達の心情を読めるんじゃないかと思われる出来事によく遭遇します
今回のノンミルちゃんもそうですね{%ハート4webry%
ニコニコボールがちゃんとこちら向きになっているのも嬉しい驚きですし、癒されますね
お母様の容態、快方に向かいますように・・・

戦争責任・・・重いテーマですね
ちょうど昨日、NHK BS で「明日への遺言」を見ました
同じ様なテーマで、考えさせられました・・・
平和の尊さを改めて感じます
2013年08月14日 22:57
ノンちゃん、みるちゃん、本当にノアさんの心をわかっているのだと思います。
猫は本当に神秘的で愛情深い生き物。
私もクーに何度となく元気付けられました。

日頃のノアさんの心模様、喜び、悲しみ、悔しさ、全部わかっているのではないでしょうか。

今はママが少し悲しい時・・・。
ノンちゃん、みるちゃんはそう思い、じぶんの大好きなおもちゃを階段に置いてノアさんを元気付けようとしていたのではないか、そんな気がします。

介護とは本当に大変なお仕事。
これからも、ノンちゃん、みるちゃんが、ノアさんの心のオアシスでありますように。
お体に気をつけて下さいね。
ノア
2013年08月15日 21:39
☆とまとさんへ
ホント、麻呂君、働き者に変身ですね(*^_^*)
今、ウチ手が足りないのですぐにでもお婿さんに来てほしいです。
レミゼを見に行った時「風立ちぬ」の予告を見ました。ユーミンのひこうき雲が懐かしかった~(^^)v
ノア
2013年08月15日 21:40
☆ココさんへ
こんばんは。
最後の踏ん張り時になりそうです。
介護食の必要がなくなったらなんだかさみしくて。
扇風機の風、ときどきリズム風になったりしてまったく困ったノンちゃんです。
ノア
2013年08月15日 21:41
☆SANBAさんへ
父の時にも感じたことですが、同じ方向を向いてない介護は難しいですね。私の当たり前は他の者には特別なんですから。私に非があるのかもしれないけど。
母は日曜から何も口にしていません。もう水も飲めません。昨日、ターミナルケアについて訪看さんから説明がありました。そんな状態になっています。

父は戦争の話をほとんどしませんでした。
今思うと、もっと聞いておけば良かったと思います。
2013年08月15日 21:49
そうそう、猫と言えど「家族」として一緒に毎日過ごしてるんですもん~空気がわかる…ですよ!
ノアママちゃんに「にっこり」して欲しいんですよ~

健康な人でも暑くてまいってしまう今週の暑さ…ノアさん、お身体、お大事に…「深呼吸」して!まだまだ…ガンバ
ノア
2013年08月15日 21:59
☆さつきさんへ
会いにきてくれてありがとう(*^_^*)
おもちゃの件はまったくの偶然!(ってそんなの当たり前じゃん(笑))
でも、タイミングが良すぎた!
意気消沈して帰ってきたらこれでしょ。実家で今あったこと、あんた達にはわかるの~?なんてお利口さんなんでしょ、なんてね。

介護食、とりあえず写真に撮っていたので、載せていないのがいっぱいあって~(笑)
もうそれも必要なくなっちゃったけど、もう食べられなくなっちゃったから。

映画、良かったですよ。
日本の事、わりと好意的に描かれていました。天皇について深い考えをもっているわけではないけど、ホントに国民のために生きているのだなと感じました。

例の医師やそこの訪看さんに励まされながら元気出しています。ありがとうございます。
ノア
2013年08月20日 06:42
☆りんぽぽさんへ
ノンみるちゃん、この後もいろんなことして笑わせてくれます。
特にお笑い担当のみるちゃんにはお笑い大賞をあげたいくらい(*^_^*)
介護食の写真がパソコンの中にいっぱい残っています。これも懐かしい思い出に変わるかな~
ノア
2013年08月20日 06:43
☆丸みさんへ
ホント、家族がみんなで同じ方針で向かっていくのって難しいですね。長くなればなるほど大変。
私は成功例を見すぎていたから、こんなはずない!みたいな~(笑)
ノア
2013年08月20日 06:43
☆未来さんへ
暑い時期にお通夜、告別式と続きます。
これからずっと暑い時期に法事、母ももう少し考えてあと1カ月頑張ってくれれば良かったのに~(笑)
父の時より悲しいという感情が湧いてきません。私って薄情なのかも・・・
ノア
2013年08月20日 06:51
☆もりおさんへ
介護という行動が自分の生活の一部にならないといつまでも苦のままなんだと思います。掃除をする、洗濯をする、新聞を読む、それと同じ位置に介護をする行動もくれば・・・平気のはずですが~
ノア
2013年08月20日 06:52
☆つんちゃんさんへ
母は実家で兄夫婦と一緒です。
でも、介護の中心は私、これも自分が選んだ道、だから弱音は吐けません。意地でも!(笑)
突然終わる、本当ですね。
ノア
2013年08月20日 06:54
☆T&Mさんへ
猫はなんでも知っている!
あらためて感じます。
本当につらい時は鳴きもしないでじっとそばにいます。賢いです。
ノア
2013年08月20日 06:58
☆くーさんへ
ノンみるちゃんがいてくれることが大きな救いです。
こちらの勝手な想像でノンみるちゃんの心を読んでは、励まされています。
ノア
2013年08月20日 07:02
☆テトママさんへ
「深呼吸」しました。
さあ、これから最後の頑張り。
今日、明日、お通夜、告別式です。猛暑日になりませんように、雷雨が襲ってきませんように。

この記事へのトラックバック