ミニバラ、ひまわり、西本さん・・・




新・午前十時の映画祭、今回の作品は 『ひまわり』 です。

とにかく2週間しかやらないので行ける時に行かなきゃ!とさっそく行ってきました。


日本で公開されたのは1970年ですって。
その頃の私、高校の帰りに制服姿で学生鞄を下げて有楽町まで映画を見に通っていました。
それも一人で・・・
45年も前の映画館、今思うと度胸があったというか、なんと無謀なというか・・・
隣に男の人が座ると不安だったという記憶はありますね。

ひまわりも多分それ以来一回見たか見ないか、なので、忘れていることも多くて、
ソ連の駅で再会してそれで終わりかと思ったら続きがあったんですね(笑)
見ているうちに、ああそうだったマネキン工場で働いたんだったとか
子供が生まれたんだとか思い出してきましたけど。


画像


やっぱり切ない最後の別れ。
お互いを思い合いながらただ見つめ合うだけ、
言葉を発したら気持ちが一気に流れ込むから・・・、
愛しい人を乗せた汽車が遠ざかっていく・・・切ないラストでした。









この5月はひまわりが咲いてもおかしくないほどの暑さでした。

そのせいか我が家のミニバラもたくさんの花を咲かせてくれました。

赤、レンガ色、黄色、オレンジと4鉢のミニバラが満開

豪華な揃い踏みとなりました。


画像


 淡いオレンジのミニバラです。

2007年の母の日に母に贈ったバラ、母に代わって私がお世話しています。

たくさんの蕾がついた5月初め。
画像



ほわっと開き始めたところが素敵。
画像



ミニバラといえどもこうして見れば立派なバラです。
画像



満開。
画像



 一番小さな赤のミニバラ。

2008年の暮れにホームセンターで250円で買ったバラ。

満開。
画像


小さな花ですが毎年たくさん咲いてくれます。
画像



 クラシカルな咲き方の黄色のミニバラ。

赤と同じく250円也で買ったもの。
画像


肥料が効いたのか、ここまで花付きが良かったのは珍しいこと。
画像



 大好きなミニバラ、コーヒーオベーション。

こちらは2008年の母の日に母にプレゼントしました。

最初から私が育てていました。(笑)
画像


蕾も可愛い。
画像


このアンティークな色合いとカップ咲きがなんとも言えません。
画像


このくらいひらいた時が一番好き。
画像


満開。
画像



今年、生協から10年目のプレゼントでいただいたミニバラも元気にしています。

二番花が咲いたところです。
画像


来年の年明けには全部の植え替えをしてさらにグレードアップを目指します。









6月4日は 西本智実&プダペスト・フィルハーモニー のコンサートでした。

~プログラム~

ベートーヴェン:序曲『コリオラン』作品62
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』
ベートーヴェン:交響曲第7番


画像


ああ西本さん、これを待っていたんです!

最近はいろいろなことに挑戦されている西本さんですが、私的には?と思うことも多くて、コンサートに行くワクワク感が今までと違ってきていることも事実です。少し距離をおこうかなと思ったり、まあ他の理由もありますけど~
この日のコンサートではそんなモヤモヤが吹っ飛びました。ブラボーが飛び交う素晴らしさにああまた行こう!と思ってしまうのでありました。

出待ちもしないで帰るつもりでしたけど、あまりに素晴らしい演奏だったので会いたいなと思って出待ちもしてきました。お疲れ様でしたと握手をしてお見送りをして・・・ああ幸せでございました。

それにしてもブダペストフィルの音の勢いは凄いですね。これは技術の高さでしょうか。私の席(P席)からは弦楽器しか見えず最悪のP席だったのですが、それでも十分に心が踊る素晴らしい音でした。









おっとノンみるちゃんを忘れるところでした。

ノンちゃんとみるちゃん、それぞれのお気に入りのベッドでまったり。

画像


ノンちゃんはとにかくこれが好き。

画像


みるちゃん、きれいな丸になっています。

画像


お決まりのベッドでくつろぐノンみるちゃん~

画像


そんなノンみるちゃんを眺めながら、私もくつろぎタイム・・・ 














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年06月07日 23:07
ひまわり、タイトルを聞いた事がある程度…と思ったらこの曲聞いた事あります!でもその程度…
ノンちゃん、みるちゃん仲良く寛いでいますね~
2015年06月08日 00:49
ひまわり名作ですねえ
子供のころにテレビでみたような・・内容はうっすら
こうやって大人になって観ると、また違うんしょうねえ
ソフィア・ローレン迫力ありますねえ
のんみるちゃん、それぞれにお気に入りで、アンモニャイト
可愛いです~^^
2015年06月08日 11:23
ネネのお祝いコメ、ありがとうございます
ひまわり・・・知らなかったです
一人で映画、好きだったんですね~
綺麗に咲いたバラの数々、お見事です
ちょっとしたバラ園ですね
ノンみるちゃん、それぞれのお気に入りベッドに
すっぽり
これって段ボールですよね?
家だったら噛んでガジガジにしちゃいます
2015年06月08日 12:20
こんにちは
ご無沙汰しております
陸君の
お祝いコメントありがとうございます
クロ君共々
又1年頑張っていきます
宜しくお願いします

ノンちゃん、みるちゃん
可愛く丸くなって寝てますね
猫ちゃん体の柔らかいから
こんな風に寝られるのでしょうね(^0_0^)
2015年06月08日 13:09
映画を一人で見たのは小学生のときで、父親は外で待っているからと。
メリーポピンズでした。
今と違って、立ち見があったころで大人の隙間から見ていたし、字幕だったと思うし、歌だけは記憶にあります。
大人になった今、見たい映画は一人で行けます。あたりまえですか ぎゅーぎゅーのアンモナイトいいなぁ
はなはせまいところは入らないんです、のびのびです。
2015年06月08日 16:13
私が子供の頃の田舎の映画館は、2階は畳敷きで冬にはコタツレンタルがあったんですよ(笑) 最初にみた大人の映画は風と共に去りぬでしたけど、ひまわりは観た記憶がないですねぇ…
もしかして、ノアさんはバラを育てる天才ですか? アンティークな赤茶っぽいの、素敵です!
指揮者の名前がバーンと中央にデカデカあるチラシってのもスゴイですね~ 西本氏、カッコよすぎ(^^)v
SANBA
2015年06月08日 18:37
ノアさんも映画にコンサート楽しんでいますね。私も6月に地元のホールで2つコンサートがあります。介護施設の勤務で以前よりも倍働いているので、遠出は出来ませんが、私なりに楽しんでいます。

ノアさんのバラはとても綺麗ですね。
虫が着くのでお手入れが大変でしょうが、ノアさんの管理が行き届いているので素晴らしいです。

ノンちゃん、みるちゃんのアンモニャイトのくつろぎは可愛くて安らぎますね。
2015年06月08日 19:58
映画ひまわり^^
懐かしいですね~。。
私も学生時代にみて
とても感動したのを覚えています...
お庭のバラ^^
とっても綺麗ですね~。。
どのお花も素晴らしくて本当に
お手入れなどもしっかりなさっていらっしゃるのですね~。
尊敬しちゃいます^^
今日のノンみるちゃんも可愛いですね(^_-)-☆
上からお写真撮るとまるでアンモニャイトですね!(笑)
何だか芸術作品のように美しいです!!
2015年06月08日 20:57
映画のひまわり懐かしい音楽に感動しちゃいました♪
再び、ひまわりの映画を見ると懐かしい昔の頃を思い出しますし感動しちゃいますよね。
お庭には、沢山のバラの花が開花してお家のレンガ色と見事にコラボされてて綺麗です~♪
ノンちゃんも、みるちゃんも仲良くお気に入りのベッドにINしちゃって可愛いニャン(#^-^#)
にゃんだか2ニャンの心地いい寝姿を見てると私もまん丸くなって眠りたくなっちゃいましたよ~(*^^*)ポッ
ノア
2015年06月08日 23:50
☆かるちさんへ
もしかして生まれる前?ですよね~
あんまり古すぎると興味も関心もないですよね。
映画も音楽も自分の思い出と重なって懐かしいと思うものですものね。
ノア
2015年06月08日 23:54
☆タフィー104さんへ
子供の頃にテレビで?
ああやっぱりお若い!(笑)
今の映画館は一人でも全然平気ですけど、当時の映画館は怖かったですよ。隣が近くて変な動きがあるとドキッとしたりして~(笑)
ソフィアローレン、大迫力ですね。
今80歳、どんな感じなのでしょうね~
ノア
2015年06月08日 23:55
☆kazuさんへ
わざわざお礼をありがとうございます。
40年以上も前に学校帰りに一人で映画、それもアイドル映画ならともかく大人の映画ですから、かなり無謀でした(笑)
若かったんですね~
ダンボールのベッド、ウチは噛まないですね。
もうそういう年齢は超えたのかも。
ネネちゃんの倍ですから~
ノア
2015年06月08日 23:56
☆陸&クロさんへ
こんばんは。
陸君来年もまたおめでとうとお祝い言わせてくださいね。それまでクロ君と一緒に仲良くね~(*^_^*)
ノンみるちゃん、暑くなるとダンボールベッドがお気に入りになります。
ノンちゃんも真ん丸になるんですけど、カメラを向けると顔をあげちゃうんですよね~
ノア
2015年06月08日 23:58
☆コマダムさんへ
そうそう、昔は全席指定じゃなかったですね。立ち見もあって入れ替え制でもなかったから二度見ることもできましたね。
メリーポピンズもラインナップに入っています、有名ですものね~見たことないんですけど(笑)
ノンみるちゃんは狭ければ狭いほどいいみたいですよ。
これは余裕があるほうです(*^_^*)
ノア
2015年06月09日 00:09
☆pmarinさんへ
お疲れでしょうに、コメントありがとうございます。
畳でおこたに入って映画ですか、なんとものどかな映画館ですね。
次の次が風と共に去りぬです。映画館の大画面でビビアンリーをもう一度見てみたいです。
ハイポネックスの液肥を週一の割であげているんですけどそれが良いのかもしれません。レンガ色のバラ素敵ですよね。日に当たりすぎると日焼けするというお嬢様ですけど(笑)
あらホント、西本さんの名前ど真ん中ですね。指揮以外では奏者を前面にたててご自分は一歩下がってるんですけどね(*^_^*)
2015年06月09日 00:20
私も中学一年生の時、初めて一人で映画を見に行きました。
当時は中学生が一人で映画館に行くことは禁止されていたので、私も無謀行動のお仲間です!(笑)

ノアさん宅のお庭は、季節ごとに綺麗な花が咲き誇るのですね~。
バラの種類の豊富さも、こちらの記事で勉強させて頂いています。
母の日にプレゼントしたバラですか・・・。
綺麗に咲いて良かったですね~。
お母様もお喜びのことでしょう。

さすが仲良し姉妹のノンちゃん、みるちゃん。
綺麗な丸もそっくりです!
息の合った光景はブラボー!

ノア
2015年06月09日 00:21
☆SANBAさんへ
映画館まで車で行けて駐車料金も無料だし、同じビルなので雨でも濡れず、手軽に楽しんでます。
近場で楽しめるのは楽でいいですよね。
ミニバラは病害虫に強いようですよ。管理というほどのこともせずに咲いてくれます。そろそろ植え替えをしないと風が強いと倒れちゃう。オレンジのは鉢が割れちゃってひもで結わえてあるという有様です(笑)
12時を回ってみるちゃんがもう寝ようよ!コールを始めています、おやすみなさ~い(*^_^*)
ノア
2015年06月09日 15:55
☆pekoさんへ
オープニングで曲を聴いただけで切なくなりました。汽車の窓から一面のひまわり畑が見えてくるところ、明るい花の象徴のようなひまわりがこんなにも悲しく写るとは。
ミニバラですからお手入れといっても大したことはないんですよ。ただもう植え替えないと鉢が小さくてちょっと憂鬱です(笑)
ノンちゃんもきれいなアンモニャイトになっていたのでチャンスと思ったんですけど、ノンちゃんはカメラを向けるとすぐ顔あげちゃって、残念でした。
ノア
2015年06月09日 15:56
☆sabatora nyanyaさんへ
いい曲ですよね~
日本人の琴線にもピタッときますね。
私が手抜きをしながら育てるにはミニバラがちょうどいいです。病害虫にも強いので育てやすいですね。今年は満開がそろったので見栄えがして綺麗でした(*^_^*)
猫さんが気持ちよさそうに寝ていると、一緒に寝たくなるかちょっかい出したくなるか、どっちかですよね~
ノア
2015年06月09日 15:58
☆くーさんへ
中学生くらいなら反対に相手にされないので安全だったかもしれませんね(笑) って何を言ってるんだか~(笑)
母も花が好きだったので花を贈ることが多かったです。最初だけ母の元において花後は私の元に。だからだんだんと自分が欲しい花を選ぶようになりました(笑)
かつてのノンみるちゃんならもっとパーフェクトにシンクロしたんですけど。ノンちゃんが顔をあげちゃってちょっと崩れました。
2015年06月10日 08:24
ご無沙汰でした~。
バラたち、とても健康そうで美しいですね。
うちのゴールドバニーちゃんはたくさん咲いてくれましたが、黒星病になっちゃって。。。なにしろ頭の上、枝によっては屋根の上にあるので、薬の散布もままなりません。こういうことは想定していなかったです

「ひまわり」の音楽、いいですねー。昔の映画音楽はすばらしいものが多くて、当時はLPレコードでよくいろんな映画の想像の世界にひたったものでした。ヘンリー・マンシーニ、素敵!クラシック含め、お小遣いはすべてレコード屋さんに運んでいました

西本さんの正統派クラシック、聴けてよかったですね。
やはりこうでなくちゃね(笑)
「蝶々夫人」をなるべく「正しい日本文化」として表現したいのは、気持ちはわかるけどどうも無理が多くて、違和感を感じます。現代の芸者さんたちが登場するって・・ちがうでしょって。やはりイタリア人が想像で描いたストーリーであり、出てくる登場人物も「想像の日本人」だから、たくましいガタイの蝶々さんがなんだか国籍不明みたいな「着物」着て、むちゃくちゃ不自然な「日本女性」を演じる。それでいいんだという気がします。
そうでないと、むしろバランスが取れない感じがします。
難しいことですね。

今は自治会の発行物を編集中です。才能もないのにこんなことするのって、かなり大変です。早く来年3月が来ないかなあ~
ノア
2015年06月10日 23:48
☆未来さんへ
お久しぶり~
まだ自治会の方忙しそうですね。未来さん文章力あるからこの先もずっと編集部門担当をしたらいいのに~(*^_^*)

黒星病なりますね。ウチの白バラもそれで葉が落ちます。落ちるままで何もしてないけどそのうち落ち着くみたいです。

西本さん、イルミナートを作ってからいろんな見せ方してるでしょう~八王子の郷土芸能と共演したり、映像を流したりダンサーを踊らせたり、意欲的なのはわかるけどそうなればなるほどこっちは引いてしまうわ~アジアに進出して民族楽器を演奏されてもちっとも面白くないし~(笑)

蝶々夫人へのこだわりは私としたら理解できますよ。ガタイの大きな蝶々さんが似合わない日本髪のかつらを被って悲痛に歌ってもいまいちピンとこないもの。
日本が舞台で日本人の物語なんだから日本人が最高の演技をできればそれに越したことはないと思う。少なくとも日本人には一番違和感なく見れるかなと思います。
海外からこれをそっくりそのまま持ってきてくれというオファーが来ているみたいですよ。来年あたりは実現するかも(*^_^*)
未来
2015年06月11日 02:24
こんばんは。
真夜中に失礼します。
明日中に終わって、印刷屋さんに送らなきゃいけないので、今までやっていました。

蝶々さん、、、うーん、まあ日本人の役は全部日本人で、セットも小道具も何もかも本格的というところまではいいとして、問題はあの「オペラ」という歌と声質だと思うんです。どうもこだわればこだわるほど、「日本的」なものとの距離がかけ離れていくような気がして。。。海外の人は、すごくエキゾティックに感じるでしょうし、珍しいだろうとは思いますけどね。本当に西本さんそのものを評価してもらえるのかなあと心配です。なんだか珍しいもの見たさじゃないかと。それじゃなくても日本じゃ色眼鏡で見られる人だし。(あ、だから海外のほうがいいのかな?)
ノア
2015年06月11日 23:17
☆未来さんへ
ふふ、相変わらず夜更かししてますね。
しっかり昼寝してくださいね。

そうそうさらに色眼鏡で見られるようなことばかりするから私はどんどん引いてしまう(笑)
オペラで日本的なものを表現するには無理があるんじゃないかな~と、そういうことかしらね。オペラという西洋のものを日本人が演じても、技術の良しあしはともかくとして、かなわないってことかしら。確かに外国人がいかにうまく民謡を歌っても日本人の心は出せない?
日本では色眼鏡で見られても、そうね、本当に良いものだったらきっと日本よりも正当に評価してもらえるでしょうね。
2015年06月12日 10:56
『ひまわり』、とうとう見れたんですね
広大なひまわり畑とテーマ音楽、自分も、もう一度スクリーンで見たいものです
バラは病気になりやすく手入れも大変と聞きます
全部の鉢が、こんなに花数が多いなんて、手入れの良さが光ってますね
今回の演奏会、ベートーヴェンでもリズムカルな曲のプログラムですね
西本さん、ブダペストフィルを乗せに乗せましたね
SANBA
2015年06月12日 18:43
ノアさん、今晩は。
10月の宝塚地方公演の予約が2回目の抽選で当たりました。
メールが送られてきた時には、繋がらなかったのですがやっと取ることが出来ました。1階席なので良く見えると思います。今から楽しみです。
2015年06月12日 23:58
うんうん・・・うちのコらもテトは猫缶型の爪とぎに・・・
シータんは四角い爪とぎに・・・寝ています~
その姿を見るだけで「可愛い!」って!心がハートになりますよね~?

ベートーベン!皇帝!いいですね~オケはベートーベンかチャイコ・・・でしょ?ま、モーツァルトも最高だけど~癒しがありすぎて眠くなる・・・え?ですよね???

薔薇も!すごい!ノアちゃんは「緑の手」なんですね??私は・・・何でも枯らしてしまう・・・ポトスだけですよ~生きてるのは・・・(汗
だから・・・生花のアレンジで癒しを求めてるのかも??

ひまわり!私・・・見てないです~うん・・・妹と立川の映画館に行ったことはあるけど~何を見たか?覚えてない・・・風と共にだったかな?うん?年代が違う??学生時代は音楽会に日比谷まで出かけたことはあるけど・・・とにかく、その頃は特快もなかったから家から東京まで2時間かかったしね~

2015年06月13日 00:06
続き・・・(笑
母、正式入所となって月曜日に手続きして水曜日に行ったらイキナリ!?寝た切り??発熱してアイスノンしてパジャマ着て、起き上がれない・・・車椅子にも乗れない・・・
昨日も熱があって(まあ、看護師も常に回診してるし往診の医師にも診てもらってるので)そうは心配ではないけど~とにかく、起きない・・・眠っている・・・
今日も行ったのに「ママ、起きて!アイス食べに行こう」「うるさいわね・・・寝かせてよ・・・」スピスピスピスピ・・・・
ちょっと、がっかり・・・っで、なんだかドっと疲れて・・・
おっと!今日中に寝ないと・・・
疲れがとれない?昨日も0時に「さ、寝よう!」とパソコンの前に寝る前のチェックに座ったら2時まで座って熟睡・・・もう!自分ながら・・・飽きれちゃった・・・(笑
ノア
2015年06月14日 00:47
☆T&Mさんへ
ひまわり見てきました。
この広大なひまわり畑の下には無数の兵士が眠っているそうですね。そういう意味でもジーンときました。
ウチのバラはミニバラですから、そんなに大変でもないんですよ。今年は全部のバラがいっせいに咲いたので見ごたえがありました。
コンサート、ベト7ですから盛り上がりますよね。
ノア
2015年06月14日 00:49
☆SANBAさんへ
こんばんは。
宝塚公演、当たったんですね。
良かったですね~くじ運復活ですね。
宝塚って一度も見たことないんですけど、地方公演といえども華やかさは変わらないんでしょうね。くせになりそうですね。
いい席だといいですね。
ノア
2015年06月14日 00:51
☆テトママさんへ
この頃はノンちゃんは押入れの中、みるちゃんはタンスの上がお気に入りで両方とも私の視界から消えてて・・・心がスペードです(笑)

オケはベートーベンかチャイコ、なるほどそうなのね~ベト7なんて下手でも盛り上がる?
今モーツァルトの20番かかってるけど、これは癒しというより泣きですね。

ちょうどこのひまわりの頃、よく映画見に行ってました。それも学校の帰り、立川から自分の駅通過して有楽町まで~昔の方が怖くなかったのかしらね、映画館の中は今の方が全然怖くないけどね。
東京まで2時間となると小旅行?なんちゃって~
ノア
2015年06月14日 00:54
☆テトママさんへ
あら、お母様のことがない、と思ったら続きでしたね(笑)
熱があるんじゃ仕方ないけど、このまま寝たきりになっちゃわないかしらね。施設だと歩く練習とかリハビリはやってくれないでしょう?それが問題よね。眠たいからってそのまま寝かせといたらどんどん動けなくなっちゃうわね~
眠いのは薬のせいとか昼夜逆転とか?
テトママさんもお疲れですね。何の問題もなくちゃんとやってくれる施設ならいいけど、そうじゃないといろんな交渉とか気をもむことも多かったり疲れますよね。
座ったまま眠くて後ろに倒れたり、私もそんな時があったわ~と思い出して苦笑いです。
2015年06月14日 10:19
ノアさん こんにちは~~ 素晴らしいバラ達ですね! それぞれ綺麗に沢山のお花をつけましたね ノアさんの愛情の賜物です  土や肥料、または殺虫、黒点病の事でおしえてほしいです~  土や肥料はバラ専用ので良いのか、、、植え替えは必要なのか、、、など知らないことだらけ。。 お近くなら教わりた~い!  しかも・・昨日、ピエールドロンサールのシュートが1mほど大きく伸び「これは来年が楽しみ・・」と思い、誘導しようとしたら・・・上から15cm程の所で折れてしまいましたショック!! 最悪です。。

こんな時にも、のんミルちゃんの睡眠シンクロポーズに慰められる私です。
のんミルちゃんありがとう~~
ノア
2015年06月14日 12:05
☆マックママさんへ
こんにちは。
教えるだなんて、ウチのは鉢植えの小さなミニバラですから、難しいこともないんですよ。今は土も肥料も専用のが売っているので楽ですね。私もそういうの買ってます。ただ他の花にあげる液肥と分けるのが面倒で、このところずっとハイポネックスを一緒にあげちゃってます。それで花付きが良くなったんじゃないかなと思ってます。
マックママさんのツルバラ、素敵ですよね。
シュート、今の時期のびますよね。ついつい誘引したくなっちゃうけど、じっと我慢でしたね。冬の作業?ですよね。今の時期は仮止めくらいにしないと折れちゃうって聞いたことあります。でも折れても株元で咲くらしいですから落胆しないで~

この記事へのトラックバック